mixture-art@Q
技術+アイディア+世俗+なんとなく思ったこと、すべての融合がmixture-art
とある宇宙女子との会話「自転」


IMG_20121221_160337

とある宇宙女子との会話。

ちなみに彼女は宇宙とか物理に興味があるだけでまったくもって文系女子

そして私は理系だけど量子物理学や宇宙物理学やなんかとは全く無縁の電気系エンジニア

なお、プライバシーのため彼女の返信は全て話の展開がわかる程度に改編してあります。

(宇宙女子)———————————-

前から気になってたのですが、ロケットスペースシャトルの発射するときに、

自転の力?を使って…

とか、

自転が速くなる赤道に近いとこから発射する…

とか聞いたことがあるんです。

自転が赤道では速くなるって意味不明なんですが。。

(私)———————————-

はい、まいど。

自転自体は常に「一日一周」なんだからスピードは変わらないよね。

それはそれで認識オッケー。

なので赤道だと速くなるのは『地表面のスピード』

北極や南極では地表面のスピードはゼロだし、赤道だと逆に最大になる。

ハンマー投げとか想像してもらえばわかるとおもうけど、

一定の周期で回すならひもが長ければ長いほど先端にくっついたハンマーのスピードは速くなるよね。あれです。

とある宇宙女子との会話、自転とハンマー投げ

北極や南極って自転の回転の中心だから、回転の中心って限りなくヒモの長さがゼロ。ちゅうことです。

(宇宙女子)———————————-

わかりました!わかっちゃいました!

ありがとうございます!