mixture-art@Q
技術+アイディア+世俗+なんとなく思ったこと、すべての融合がmixture-art
『G戦場ヘヴンズドア』日本橋ヨヲコ
Categories: オハナシ

中村光(荒川アンダーザブリッジ)、久保ミツロウ(モテキ)、と
どうも最近女性漫画家がぐっとくる傾向にあるのだが
やはり女性がやると、女性を描くタッチと表現、心理描写がひと味もふた味も違う。

そんな女性作家たちのなか、日本橋ヨヲコは割と「男気」寄りな作者。
メインテーマは熱い気概や生きることにもがく青年群像などに据えて書いていることが多い。
同作者の「少女ファイト」なんかは主人公が女の子だから視点がとても女性寄りで
この作者にしては異色に思えてしまうのは私だけかなぁ?

「G戦場ヘヴンズドア」日本橋ヨヲコ (IKKI COMICS)

「G戦場ヘヴンズドア」はマンガを舞台にした青春ドラマ。
全3巻なのであっという間に読み終わってしまった。そして惚れた。

「書く事に必然があるか?ないなら書くな!」
そんなヘビーな問いを投げかける熱い作品。響くものがあるだろうか?

うっとうしく、熱い。青臭く、熱い。
そんなものが実はそう嫌いでもないひとは日本橋ヨヲコの作品は全般的にオススメだ。


Tags: